アレルギー&アトピーっ子育児や母乳育児をしていると、知らず知らずストレスがたまっていることも多いはず… そんな生活に凹むことも多いけど、たまには羽目をはずして、おいしいものを食べてみたり、自分の興味のもてる雑貨のカタログを眺めたり、購入してみるのも、気分転換になるかもしれません! そんな商品やショップを少しでも紹介できたらなと思っています。また、スキンケア用品や環境整備グッズなども紹介しています♪ 左側のカテゴリーにて詳細に分類しているので、参考にして下さいね。

商品の紹介は、アフィリエイトシステムによって行っていますので、商品購入における責任を一切負うことができません。こちらの注意・免責事項をご確認下さい。また、サイト内の記事に基づいて発生しうる問題なども責任を一切とることができません。メインサイトは、こちら

<他に役立つサイト>
アレルギー対応食品紹介ブログ
アレルギー対応食品紹介モール
template design ゆいっぴー


2006年01月21日

やめられない干し芋♪



この時期のおやつには、干し芋がおいしいですよね〜 毎日食べるのは良くないなと思いながらも、小腹がすくと、ついつい口にしてしまいます(笑)。上記1袋なら、1人で2〜3日で食べてしまいます。だから、いつもは生協パルシステムで毎週1袋購入して、2〜3日で食べて、翌週の宅配まで4〜5日あける感じでしたが、今回は友人などからとても評価の高い、幸田商店の干し芋をとうとう購入してしまいました(笑)。
続きを読む


posted by chika♪ at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 食品(スイーツなど) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

2006年花粉対策 第1弾♪

1月も中旬になりましたね。先月下旬頃より、すでにスギ花粉にむずむずしている方もいらっしゃるかもしれませんが、ここ数日暖かくなり、花粉が本格的に飛散はじめたようですね。昨年の飛散よりは少ないと予測されていますが、それでも花粉に敏感な方には辛いもの…

昨年の大量の花粉飛散で、私も子どもも発症してしまったので、遅くても下旬頃からスギ対策対策をしないといけないなと思っています。また、赤ちゃんには花粉症が発症しないという医師もいますが、最近は0歳の赤ちゃんから花粉症様の症状が出ておりますので、乳幼児からの花粉対策は必要だと思います。それは、こちらを参考にして下さい。

また、今春の花粉症の商品が並びはじめました。

花粉症対策(もぐもぐ共和国)
花粉症対策(爽快ドラッグ)
花粉マスク(ケンコーコム)
花粉防止カバー(ケンコーコム)
花粉スプレー

上記はアレルギー代替食品および生活雑貨も取り扱ってるので、まとめて購入するにはとても便利なショップです♪ 

来月頃から、花粉の飛散が本格化して大変になりますが、最小限の症状で乗り切りたいものですね(笑)。
posted by chika♪ at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 衛生用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

食物アレルギーっ子の年越しそば♪ (ゆきひかり乾麺など)

週末はクリスマスですが、その翌週はもう年末。31日には年越しそばが待ってます♪
我が家は「年越しそば」というより、「年越しうどん」のことが多いのですが(私がソバが好きではないため、幼少の頃から…)、今年の私と息子は下記に決定♪



ゆきひかりで作った米麺ですが、結構おいしいです。息子も安心して食べられる麺です。ただ、少しお高いので、普段はサクサクヌードル(以前は、サクサクタピオカ麺でしたが、名称と原材料が少し変更になってます!)で、国産うどんを除去解除中なので、数本混ぜて食べています。このゆきひかり麺を以前もあげたら、とても喜んで食べていましたので、年末もきっと喜んでくれるかな。

米麺は他にも下記があります。

お米の麺【アレルギー対応食品】越の雅麺   


越の雅麺       う米うどん


越の雅麺ゆきひかり乾麺(大雪の恵み)とほぼ同じ食感でした。う米うどんは未経験です。こちらはコーンスターチが原材料にあるので、コーンに反応する息子にはNGなので… でも、似たような食感ではないかなと思います♪
続きを読む
posted by chika♪ at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 行事・行事食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

無添加の芋羊羹2種類♪&わらび餅




芋羊羹といえば、以前紹介した舟和の芋羊羹が有名ですが、新たに無添加の芋羊羹を見つけました♪ 原材料は鳴門金時もしくは鹿児島県産紫芋、砂糖、御神水、寒天とシンプルな材料から出きています。これなら、親子で楽しめる人が多くなりますよね。マルチアレルゲンのうちの子も外で食べられるものは、ほとんどないのですが、舟和の芋羊羹はなんとか食べられるので、たぶん、これも食べられると思います。親子で一緒に楽しめるおやつ、自分で作らなくても良いおやつ、こんな嬉しいことはありません。もちろん、甘味系なので、毎日というわけにはいきませんが、たまには、このような芋羊羹で息抜きしたいものです♪ 私も授乳がはじまったり、子どもらのアレルギーがわかるまでは、洋菓子系でしたが、今ではすっかりと和菓子系にはまってます(笑)

続きを読む
posted by chika♪ at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 食品(スイーツなど) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

ユザワヤのネットショッピング♪



ネットのウインドウショッピングを楽しんでいたら、ユザワヤを発見しました! なんか少し嬉しい気分になりました♪

子どもができてからは、なかなかユザワヤに行くこともなくなりましたが(近くにはないため)、それまでは結構行ってました。刺繍が好きだったので、そういうキットを購入しにいってました。他にも服飾の素材や生地、工芸の用具など、これほどの品揃えの整ったお店もなかなかありません。

今はアレルギー・アトピーっ子育児などに追われて、なかなか刺繍などをする余裕もありませんが、子ども達が手を離れる頃になったら、再開できたらいいな… テディペアなどもかわいいですよ(笑)。手芸や服・アクセサリーなどを作るのが好きで、ユザワヤが近くにない人は、ネットで利用できると、便利ですね♪

ranking.gif

押してくれてありがとう♪

posted by chika♪ at 11:41| Comment(2) | TrackBack(0) | おすすめショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

冬の冷え対策にスパッツはいかが?




11月も下旬になり、日々、足腰の冷えが辛くなってきました。先日、ようやくスパッツを購入し、この辛さが一気に解消されて、気分も少し上々♪ 特に、お尻、すねの部分〜足首にかけてが暖かい。これで、今冬は気持ちよく過ごせそうです(笑)。

スパッツも調べていると、いろいろあるんですね。炭による抗菌・消臭効果を狙ったものもありました。通勤・通学など外に出歩く機会の多い方には良いかもしれません。暖房のよく効いた場所に行くと、汗ばんできたり、人混みの激しいところでは、自分の臭いが気になったりする時もあります。そういう時は、こういうスパッツが良いかなと思ったりもします。



他にも、シェイプアップを兼ねたようなスパッツスパッツなど、いろいろあるので、興味のある方はぜひご覧下さい。寒い冬も快適に過ごせそうですよ〜(笑)

ranking.gif  押してくれてありがとう♪
posted by chika♪ at 22:21| Comment(2) | TrackBack(3) | 衣類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

赤ちゃんの肌にやさしい石鹸(アレルギー・アトピー・乳児湿疹)

うちの子たちは生後まもなくから乳児湿疹やおむつかぶれがひどく、2人とも食物アレルギー&アトピー性皮膚炎です。その日々のスキンケアに使ってきた石鹸の紹介です。

低月齢のうちは、アレルギーやアトピーではなくても、乳児湿疹も出るし、肌も弱いので、敏感です。特に、うちの子たちはおもつかぶれがひどかったので、ツバキ油を用いた刺激性の少ない石鹸のアトピコを用いました。




ただ、コスト的には高いので、肌の状態が落ち着いてきた8ヶ月頃から、少し安価なアトピタに変更しました。アトピタは、昔ながらの本釜炊きで、熟成成分を原料に作られた石鹸だそうです。この石鹸も問題なく使えました。




それで、多少のことでは肌荒れが出なくなった1歳頃から、ピジョン ベビーソープに変更したものの、もっと安価で、肌にやさしいものをと探し出したのが、シャボン玉石けんでした。
続きを読む
posted by chika♪ at 17:59| Comment(0) | TrackBack(1) | スキンケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

授乳中でも、アレルギー・アトピーがあっても、コーヒーが飲みたい♪

コーヒーが大好きな私。子どもに、大豆アレルギーが出てしまい、授乳中の身の上なので、コーヒーを2年間我慢しておりましたが、2歳になった約3ヶ月ほど前から解除しました。もちろん、なるべく毎日飲まないようにするため、外出時の喫茶か、缶コーヒー(ブラック)を時々飲む程度ですが、そろそろ寒くなってきたので、ホットも飲みたくなってきました。

コーヒーは豆類なので避けていたこともありますが、意外と油脂類を豊富に含んでいます。その油脂類が原因で、子どもの肌に湿疹が出たり、自分が乳腺炎の原因になることがあります。また、子どもに最も良くないのは、油脂類の酸化。特に、粉の大容量のパックが酸化しやすい傾向にあります。それに、飲む頻度が少ないと、開封後、時間の経過とともに、余計に酸化が進むので、あまり良くありません。

それを予防するために、やはり、飲むたびに開封するもの、そして手軽なドリップ式、さらに、オーガニックな豆とくればいうことはありません。今回は、そんな商品を紹介したいと思います♪

 

続きを読む
posted by chika♪ at 02:52| Comment(2) | TrackBack(2) | コーヒー・紅茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

れんこんエキス 風邪の喉のイガイガにどうぞ♪



風邪の季節ですね。すでに、若干、喉に違和感を感じている私です。まだ子どもに授乳中なので、風邪の初期症状には、葛根湯を利用しますが、喉が痛いときには、れんこんエキスにお世話になっています。昨年冬も数回お世話になりましたが、それなりの効果があったと思っています。

上記のれんこん湯エキスはすでにエキスとなっているので、便利な1品です。原材料は蓮根・本葛・麦芽ですが、この麦芽の原材料がわからないので、麦アレルギーの方は控えた方が良いと思います。うちはこの程度では問題ないので、数日程度なら使用しています。

この麦芽入り問題を解決するためには、レンコン粉末を購入し、生姜の卸汁や本葛などをくわえて、自分で煮ると安心できると思います。生姜も本葛も効果があるようです。甘みがほしい人にはオリゴ糖を少しくわえると、さらにおいしく口にできるかも…

特別栽培蓮根100%使用 蓮根粉
  特別栽培蓮根100%使用 蓮根粉

吉野本葛
  吉野本葛

金時ショウガ末
  金時ショウガ末

ラフィノース100
  ラフィノース100

フラクトオリゴ糖
  おなかに優しい【フラクトオリゴ糖】

上記は単独の商品でも、料理などへの応用範囲が広いので、無駄にはならないと思います。また、オリゴ糖は、料理には液状のフラクトオリゴ糖が便利ですし、これらの原材料が大丈夫な乳幼児には、さらにお腹にやさしいラフィノース100の方が良いかも… 


でも、それも面倒だわという方のために、オリゴ糖ではなく塩ですが、すでに上記の原材料を混ぜたもの(レンコン・本葛粉・生姜粉末)があり、それを少し煮るだけで、すぐに飲むことができるものもあります。あとはお好みで、オリゴ糖をくわえると良いかも…

節蓮根粉末
  節蓮根粉末

このレンコンエキスは、子どもと一緒に利用できるし、花粉症にも良いそうなので、これから春先までの約半年間、お世話になりそうです。私も早く購入しようっと…


◇上記の風邪の初期症状に服用している葛根湯ですが、授乳中の方は乳腺炎予防や乳腺炎のときに、乳房の張りを抑えるのに効果があります。私もトラブルが起きそうな時には、よく利用しています。

blogランキング参加中。ポチッとお願いします。
posted by chika♪ at 09:44| Comment(2) | TrackBack(5) | 病気・症状など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月31日

食物アレルギー・アトピーっ子にやさしい粘土!




食物アレルギーがあると、粘土1つを選ぶにしても悩みますよね。例えば、小麦粘土やとうもろこし粘土。どちらもアレルゲンになりやすいものです。触るだけでは影響がないかもしれませんが、万が一、手も洗わずに口にしてしまったりすると、発症してしまう可能性もあります。もちろん、敏感なお子さんは、アレルゲン入りの粘土を触るだけで、手に水疱ができたり、蕁麻疹ができたお子さんもいますし、もっと重篤な症状を示す場合もあるかもしれません。

そこで、比較的、抗原性が低く、アレルゲンになりにくい寒天から作られた粘土が、上記の「自分で作る かんてんねんど」です。乳・卵・小麦・そば・落花生・防腐剤が不使用のため、安心して、遊べると思います。こちらのくわしい遊び方は、こちらにあります♪ また、ひのきねんどもありますので、ヒノキ花粉症がない方には良いかもしれません(ヒノキ花粉とは厳密には関係ないと思いますが、稀に反応する方もいらっしゃると思うので…)。

そして、かんてんねんどには、下記に紹介するように、もう1種類あります。上記は白色の単調な色素だけなのですが、こちらはカラフルで、色彩を楽しむことができます。しかし、その食用色素に、ごく微量のカゼインナトリウムが含まれているので、この微量な乳成分で、発症の危険性がある、重篤な体質の方にはおすすめできません。よって、お子さんの体調や症状を考えた商品選びをして下さい。


続きを読む
posted by chika♪ at 16:43| Comment(0) | TrackBack(1) | おもちゃ・遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。